FC2ブログ

イイ-カゲンなブログ in 淡路島

 

2010.07.08[木] 柏餅じゃないよ、葉もちだよ!

こんばんは、まーやんです

今回は、“葉もち”を作りました。
いわゆる「柏餅」ってやつですね

1007072.jpg


〔葉もちの作り方〕※15個ぐらい
・サルトリイバラの葉・・30枚
・もち粉・・・・・・・・約250g
・水・・・・・・・・・・約200cc
・塩・・・・・・・・・・少々
・こしあん・・・・・・・お好みで
・片栗粉・・・・・・・・適量 

①葉を洗って拭く。
②もち粉に塩と水を入れて、耳たぶぐらいのやわらかさにこねる。
③②で丸めたこしあんを包み、まわりに片栗粉(お餅を葉から取れやすくする為)を
 薄く付けて葉ではさむ。
④蒸し器に入れて10~12分ぐらい蒸して出来上がり。

1007074.jpg

近畿圏以西では、柏の葉ではなく、サルトリイバラ(猿捕茨)の葉
(別名:サンキライ〔山帰来〕)を使います。
お餅は、上新粉やだんご粉ではなく、“もち粉”を使用し、中にこしあんを詰めます。
サルトリイバラの葉で挟んで蒸すと、お餅に葉の香りが残り
とても良い香りがします

1007071_20100708234833.jpg

サルトリイバラは、昔は毒消しの実として使われていました。
茎には刺があって、他の植物に絡み付いて成長します。
山野に多く自生しているため、栽培をおこなうことはせず、
毒消しの必要がある時に山に入り実を食べて帰ってくるという利用を
されていたので、名前の由来もこのことから別名:山帰来と呼ばれてるそうです。
塊茎は吹出物、肌あれなどに効果があるそうです。

なんだか、体に良さそうな葉ですね!

ちなみに、“サルトリイバラ(猿捕茨)”の名前は
猿が捕まってしまう恐ろしい茨(イバラ)だったとも言われます。

私の実家では、この葉もちを「バラ餅・バラの葉もち」と呼びます。
他の地域でも、いろいろな名前で呼ばれているみたいです。〔がめの葉もち・バラッパもち〕

後から聞いたのですが、もち粉に1割ほど薄力粉を混ぜると、
次の日でも、やわらかいお餅になるそうです
次回、試してみようかな

1007073.jpg




よろしかったら、足跡がわりにポチお願いします音符

にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ
にほんブログ村

2010.05.07[金] 家紋でクッキー♪

こんばんは、まーやんです

最近、急に暖かくなったり寒くなったり・・・。
ゴールデンウィークも終わり、ゆっくりと休日を過ごされた方、
あるいは、お出かけで疲れが溜まってきている方。
皆様、体調はいかがでしょうか
私は、風邪気味で、お疲れモードです


そんな時には、ほっと一息。
甘~い物でも食べて、温かいコーヒーなんていかがですか

家紋クッキー1

こちらは、まーやんオリジナルの家紋クッキーです。


家紋クッキー2

家紋クッキー3

一つひとつ、心を込めて作ってみました


“淡路瓦400年祭”にお越しの際には、ぜひ「マルアサ」ヘ!
工場見学の後に、ゆったりとくつろいでいって下さいね



よろしかったら、足跡がわりにポチお願いします音符

にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村


2010.04.28[水] 焼きドーナツ?!

こんにちは、まーやんです
久々のブログUPです

最近、なんだかバタバタと慌しい日々を過ごしております

いよいよ“淡路瓦400年祭”も間近になって来ましたね
工場の方も、コンセプト“粧(よそおう)”にふさわしく?!
着々と進んでおります
ぜひ、400年祭には我が工場へ遊びに来て下さいね!
そして、“小瓦”の魅力を実際に感じてみて下さい




今日は、子供と一緒に作れるおやつ作りの紹介です

焼きドーナツ

これでも、焼きドーナツなんです!!!

子供のリクエストで、なぜか“花の形”に・・・。
まぁ、かわいいからいいんだけどね

お皿は、まーやんオリジナルの“いぶし瓦”です

器を瓦に変えるだけで、
簡単レシピもなんだか本格的に見えてきませんかぁ~




焼きドーナツ〔材料〕

ホットケーキミックス・・・・200g
牛乳・・・・・・・・・・・・大さじ3
卵・・・・・・・・・・・・・1個
バター・・・・・・・・・・・20g
板チョコ・・・・・・・・・・1枚
粉糖・・・・・・・・・・・・適量

①ボールに卵を割りほぐして混ぜ、牛乳・溶かしバター・
 ホットケーキミックスを入れて混ぜて生地をひとまとめにする。

②打ち粉をした台の上に生地を1センチほどに伸ばして型を抜く。

③オーブンシートに型抜いたドーナツ生地を置いて
 170度に予熱したオーブンで8~10分焼く。
 ※焼き時間はオーブンによって調節してください。

④ドーナツが冷めたら溶かしたチョコをコーティングして粉砂糖をふる。


油で揚げないので、とってもヘルシーな“焼きドーナツ”。
カロリーが気になる方におススメです



よろしかったら、足跡がわりにポチお願いします音符

にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ ホームベーカリーパン作りへ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村


2010.03.19[金] 生チョコ in ラングドシャ♪

こんにちは、まーやんです

ホワイトデーも、とっくに過ぎてしまいましたが、
皆さん、お返しは頂けましたか

私も、友チョコのお返しに、おいしい“マカロン”頂きました
ありがとぅ~

残念ながら、ミッチーさんからは、何も頂けませんでした
※娘は、プリキュアの絵本を買ってもらってました


今回は、自分へのプレゼント
さすがに、マカロンは難しそうなので断念

“生チョコ in ラングドシャ”を作りました

ラングドシャ


「ラングドシャ」天板2枚分
・卵白 1個分
・グラニュー糖・・・50g
・バター(マーガリン)・・・50g
・薄力粉・・・・50g
・バニラエッセンス・・・少々

①バターをクリーム状に練り、グラニュー糖を入れて混ぜ、
バニラエッセンスを加える。
②卵白をときほぐし、数回に分けて入れて、その都度よく混ぜる。
③薄力粉をふるい入れて、混ぜる。
④しぼり袋で、丸く搾り出し、オーブン170度で10分ぐらい焼く。
 ※しぼり袋がなければ、ビニール袋に入れて、角をはさみで切ってもOK!
 ※焼き加減は、オーブンによって調節して下さい。周りが少し茶色くなればOK!

あとは、生チョコレシピの分を冷蔵庫から出して、
室温でやわらかくなったら間に挟むだけ



カスタードクリームを作るときや、
パンのドリュル(卵水)で卵黄だけ使うことありますよね~。
そんな時、残った卵白でこのクッキーを作ります

手作りって、いろいろ応用が出来るのが嬉しいですよね


ラングドシャ2

では、娘と一緒に、頂きまぁ~す!




よろしかったら、足跡がわりにポチお願いします音符

にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ
にほんブログ村

2010.03.12[金] 翌日もやわらか!いちご大福

こんにちは、まーやんです

この時期になると、だいぶ苺や安く手に入るようになりましたよね~
今日は、“翌日もやわらか!いちご大福”のご紹介です

作った時は、やわらかでも、
時間とともに堅くなってしまった!ってことありませんか?!
このレシピだと、翌日でも、やわらか~いおもちを食べることが出来ました


こちらのレシピは、このブログで度々ご紹介しております
前川製瓦所のおばちゃんです
いつもありがとうございます

いちご大福


〔やわらか求肥のレシピ〕

(小さい苺20個分)
☆白玉粉・・・200g
☆水・・・・・340cc
☆砂糖・・・・160g


①☆を大きめの耐熱ボールに入れて、よく混ぜる
②電子レンジ700Wで約4分(ラップ不要)。いったん取り出して混ぜる。
③もう一度レンジ700Wで約6分(ラップ不要)。
透明感がでてくる。よく混ぜて出来上がり。

※ご家庭のレンジにより加減あり。


あとは、苺を餡でつつんで、求肥でつつみ出来上がり




よろしかったら、足跡がわりにポチお願いします音符

にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ
にほんブログ村
マルアサ★リンクサイト
株式会社マルアサWEBサイト
詳しくはHPで!


Maruasa online gallery

マルアサfacebook


プロフィール

ミッチー&まーやん

Author:ミッチー&まーやん
「イイ-カゲンなブログin 淡路島」へようこそ!
私達は、淡路島でいぶし瓦を製造しています。
瓦についての話、淡路島の紹介、日常の出来事等を良い加減(イイ-カゲン)にお伝えします。

カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
お知らせ
13.2.13
マルアサfacebook
始めましました。
12.12.13
Maruasa online gallery
開設しました。
10.7.29
HPリニューアルしました。
09.1.27
「製造工程」追加しました。
08.7.25
HPリニューアルしました。
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム
Pagetop