FC2ブログ

イイ-カゲンなブログ in 淡路島

 

2012.12.26[水] 今年も行ってきました。

こんばんは。ミッチーです。

今年も残りわずかとなりましたが、
健康に気を付けて無事新しい年を迎えたいものですね。

仕事の疲れ、運動の疲れ・・・・
そういう疲れは寝たら治るんですが・・・
やっぱり心の疲れってーのが一番辛いもんです。
人それぞれに癒し方がありますが、
私の場合は・・・
        


と言うことで、<笑>

        ・
        ・
        ・
        ・
        ・
        ・

そうだ


        ・
        ・
        ・
        ・
        ・
        ・

えっ!うっそ~! また~?<笑>
「訳分からん事ガタガタ抜かしよって~」
「この忙しい年末に・・・!!」

        ・
        ・
        ・
        ・
        ・
        ・
       
新幹線



        ・
        ・
        ・
        ・
        ・

今度こそ、キッと、まーやんが怒っているような・・・・<笑>


        ・
        ・
        ・
        ・
        ・
と言う事で、今年も矢沢永吉 IN 日本武道館へ行くことが出来ました。

201212252.jpg


        
矢沢永吉の『一瞬のハッピーがあれば、俺達また月曜から頑張れるよね』
という言葉にすごく共感している私ですが、
この言葉には落ち込んだり、疲れた時に一杯の酒で元気を取り戻して
また頑張るという意味が含まれた言葉。

私の場合は年末の日本武道館でもあり、矢沢が特効薬の様です。
一年の疲れを吹っ飛ばしたい!!

昨年の今頃は何を思い、何を考えていたのだろう?
今年の上半期はどんな生活をしていたのだろう?

どうあがいたって自分の人生 逆らえない何かがある事も事実
その人によって 運 不運だってある   誰が悪い訳じゃない
ただ 悩んだって 自分がこうと思った道をまっすぐに歩いて行くしかない

201212254.jpg


「また明日からも仕事、頑張れるよ、永ちゃん!」

「また来年もLIVEに行ける様、一生懸命、瓦仕事頑張るよ、永ちゃん!!」

201212251.jpg


この日も夜遅くまで、友達と忘年会でした。


ポチよろしかったらお願いしますね。
にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへ
にほんブログ村





★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★




     淡路島で、職人が一つ一つに想いを込めて、手作りで創作した作品の
     オンラインギャラリーショップです。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★



2012.11.20[火] 先代の50年、25年の法要・・・父を想う

こんばんは。ミッチーです。

201211212.jpg

左が、以前の瓦レッテル
右が、2年前より新しく生まれ変わったマルアサのレッテル。

※レッテルとは・・瓦の結束に用いるあて紙。
 窯元ごとにオリジナルな屋号デザインが 揃います。

『○に浅』の屋号は初代の“浅吉(アサキチ)”氏から
一字頂いた物でしたが、
1203213.jpg

その屋号からストレートに進化を遂げて変わったマルアサのレッテルと社名。




先日、
その曽祖父、浅吉と祖母の50年の法要
並びに私の父の25年の法要をさせて頂きました。

201211211.jpg


私は、ひいおじいさん、おばあさんの顔は知らないのですが、
この日はお集まりの方に、50年前の記憶を掘り起こしていただき、
思い出話等いろいろ教えていただきました。

また、私の父も本当に早いもので、亡くなって25年が立ちました。
私が当時15歳で、11月の寒い葬儀の中、
お焼香を上げに来ていただいた参列者に、
一生懸命お辞儀をして出迎えていた弟の姿も
未だに昨日の事のように思い出します。

その頃の事を思い出すと、
父が亡くなって寂しい気持ちになりましたが、

普段どうり学校にも行けてる、ご飯も食べられる・・・中で、
辛いと思ったことは、正直あまりなかったというか、
分かりませんでした。

しかし学校を卒業して、
今の家業、瓦仕事を始めてからが父親のいないという事が、
どれだけ苦しい事か!
やはり、伝統産業、瓦造り職人として、
男親のいないことは致命的で、身に染みた思いです。



私は父と一緒に仕事をした事が無いのですが、
父は、瓦造りに対しては、いろいろとメモが書かれたノートがたくさん残っており
メモと言っても走り書きなのですが・・・・・
当時どんなことを思い?考えていたのか?
少しだけ帰りみることが少しできます。
そのノートを見ると、一緒に仕事をしてるような気持ちにもなるのですが、
やはり生きてもっと色々な事を教わりたかった思いです。


親父が生前考えていたことを
継ぎ足して、継ぎはぎしながら、
道しるべとして頼りに
母、家族で頑張って生きてきたわけですが、
そういった思いを子供にさせないようにも
長生きをしないといけないとつくづく思います。
また、長生きするという事が、何よりの先祖供養になるのでないかと考えます。

自分がもし亡くなって、50年後・・・・
自分を思い出してくれる人はいるのだろうか?
そのような人は誰?
と考えれば・・・・

この日沢山の方で、50年、25年の法要を、
させていただいたという事に対して、嬉しく皆さんに感謝したい!

この日の法要の事を、また、祭祀ごとの大事さを子供たちに、
これからも伝えていきたいと思います。




ポチよろしかったらお願いしますね。
にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへ
にほんブログ村







2012.09.14[金] 『BLUE SKY』

こんにちは。ミッチーです。

元気になりたいときに明るくて元気な曲を聴いてパワーをもらったり、
悲しいときに悲しい曲を聴いて泣いてスッキリしたりという経験は、
皆さん、多かれ少なかれあると思います。

音楽療法で一番大切なことは、本人が聴きたいと思った曲を聴くこと。
それが歌謡曲でも演歌でもロックでも、
聴きたい曲であればジャンルは何でもいいのです。

私の場合は・・・・



        ・
        ・
        ・
        ・
        ・
        ・



と言うことで、<笑>

        ・
        ・
        ・
        ・
        ・
        ・
そうだ


        ・
        ・
        ・
        ・
        ・
        ・

えっ!うっそ~! また~?<笑>
この忙しい時に・・・!!

        ・
        ・
        ・
        ・
        ・
        ・
新幹線


        ・
        ・
        ・
        ・
        ・
        ・

「うまいこと言って、遊びに行く事を正当化するような訳の解らない
理屈並べよって~!」
と、いつもの様にまーやんが怒っているような・・・・<笑>


        ・
        ・
        ・
        ・
        ・
        ・
さぁ!やって参りました。

20120913-4.jpg

横浜、日産スタジアム!!

20120913-3.jpg

6万5000人
物凄い人!人!人!でした。


矢沢永吉 一夜限りの40周年anniversary live

20120913-1.jpg

タイトルは『BLUE SKY』


コンサート内容はこちら


東日本大震災があり、原発問題に、
経済も大変な所まで来て、もうメチャクチャな状態・・・・

そこに来て、弟の死・・・・・・。

かといって、このままバンザイする訳には行かない。
止まってしまう訳にもいかない!!

どんなに打撃を受けても、
ちょっとずつでも我に返って歩いていかなくてはいけない!!
そんな事、こんな事、全部を含めての『BLUE SKY』

この日のLIVE,
今の世の中の流れ、今の自分の心境、状況、
すべてを全部リンクして見えた青い空が
訳もなく涙が止まらない・・・・

20120913-2.jpg


黒い雲の向こうに見える輝く、
パァーと晴れている『BLUE SKY』
それを信じてただ前を向いて歩いて行きたい!

「パワーをもらったよ、永ちゃん!」

「また明日からも仕事、頑張れるよ、永ちゃん!!」

「またLIVEに行ける様、一生懸命、瓦仕事頑張るよ、永ちゃん!!!」



★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


早いもので、弟が亡くなってから2カ月が過ぎようとしています。
皆様方には、励ましの言葉等をたくさん頂戴しまして
私達、母、家族ともども、感謝の念に耐えません。
本当に有難うございました。

ご心配をおかけしましたが、
無事四十九日も終えることができました。

この状況をどうやって織り込めば良いのか?
どうやって受け入れればよいのか?
答えは、まだ見つかりません
しかし、これからもイロイロ立ち止まることがあるかと思いますが、
ただ、ただ前を向いて歩んで行こうと思います。

淡路瓦400年祭以降、
弟の闘病中は、なかなかブログも書けませんでしたが、
これからは、もう少し頑張って更新したいと思いますので、
どうか今後とも『イイーカゲンなブログ』のご声援を
お願いします。





ポチよろしかったらお願いしますね。
にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへ
にほんブログ村





2012.03.15[木] 第1回淡路島景観フォトコンテスト

こんばんは。ミッチーです。

1203129.jpg



先日、「淡路島景観づくり交流フォーラム」に参加させて頂きました。


現在、島内では緑花活動や自然環境保全、歴史の生活・文化の継承など
多方面の活動が展開され、淡路島の景観を守り、次世代に繋げる取り組み
が始まっていますが、

「淡路島の景観づくりの今、
   そして未来を一緒に考えてみませんか?」

というテーマで今回のフォーラムが行われました。

その中で、昨年から募集がありました、

1203128.jpg


『第1回淡路島景観フォトコンテスト』の応募作品(188点)の中から
なんと選定してもらい、表彰して頂きました。


1203126_20120312233035.jpg


1203120.jpg
作品名『いぶし瓦の天日干し』

1203121_20120312234006.jpg


色彩に富んだ、景観を映し出す淡路島の白銀のいぶし瓦。
天日の力で、乾燥させたお米や野菜や魚が旨み・甘味が増すように、
淡路島の柔らかな太陽の日差しと、
暖かな瀬戸内の海風で天日干しされた瓦は、
他の産地に無い独特の光沢が増すでしょう!!

そう思いませんか??

日々の暮らし、地域の魅力を活かし
将来へ守り、育てていきたい景観として
愛着や誇りの気持ちをこれからも
持って行きたいです。

私は、写真の技術は全く無いのですが、
撮影の視点と表現を評価して頂いたのがホントにうれしいです。

1203127.jpg



淡路島の地場産業の一つである瓦のある風景、
そして、南あわじ市津井の瓦の町の写真を選んで頂き
ありがとうございます。

津井という土地には、写真のような
昔より残された風景がまだまだ存在します。

津井の良さ、瓦の魅力を今までとは、ちょっと違った視点で
今回の写真を通して伝えられたことに嬉しく思っています。



ポチよろしかったらお願いしますね。
にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへ
にほんブログ村





2012.01.18[水] 2012年は、笑顔あふれる明るい1年に・・・

こんばんは。ミッチーです。


新しい年を迎えましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

早いもので阪神・淡路大震災から17年になり、
昨年は、また大きな震災という悲しい出来事があり、
忘れることのできない一年となりました。

2012年は、笑顔あふれる明るい1年に成ってほしいです。

㈱マルアサも去年は瓦を通じてたくさんの方と新たな出会い、
そして楽しい交流を持つことができましが、
今年は、これまでにいただいたご縁を大切にしながら、
新たな出会いをたくさんいただけるよう、取り組んで行けたらと思います。



私個人的にも
元気に仕事が出来る喜びを噛み締めて…
気持ちを新たに今年も頑張りたいと思います!

今年を終える際に ”今年も頑張ったな” と
褒めて上げられるような一年になれば・・・・

今年もイイーカゲンなブログにお付き合いのほどよろしくお願い致します。





ポチよろしかったらお願いしますね。
にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへ
にほんブログ村





マルアサ★リンクサイト
株式会社マルアサWEBサイト
詳しくはHPで!


Maruasa online gallery

マルアサfacebook


プロフィール

ミッチー&まーやん

Author:ミッチー&まーやん
「イイ-カゲンなブログin 淡路島」へようこそ!
私達は、淡路島でいぶし瓦を製造しています。
瓦についての話、淡路島の紹介、日常の出来事等を良い加減(イイ-カゲン)にお伝えします。

カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
お知らせ
13.2.13
マルアサfacebook
始めましました。
12.12.13
Maruasa online gallery
開設しました。
10.7.29
HPリニューアルしました。
09.1.27
「製造工程」追加しました。
08.7.25
HPリニューアルしました。
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム
Pagetop