イイ-カゲンなブログ in 淡路島

 

--.--.--[--] スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:--  Top

2013.04.14[日] 家族も瓦屋根も大丈夫です。

おはようございます。ミッチーです。


2504146jpg_20130414032604.jpg


昨朝早くに淡路島を中心に地震が発生しました。
思わず18年前の記憶がよみがえりました。

震度6弱は18年前の阪神淡路大震災以来の規模です。

それにしても凄まじい揺れで、
私も昨日は、ビックリ飛び起きました。
阪神淡路大震災から今後100年は淡路島直下型地震は
無いとばかりに思い込んでましたから・・・・

家族共に、大丈夫です!
皆様方には沢山の電話・メール連絡頂きましてありがとうございます。

まあ、阪神淡路大震災やお台場にて東日本大震災も体験しましたが、
それに比べれば今回は揺れが幾分か少なかったようにおもいますが・・・!
でも、朝方、揺れた時は北のミサイルかと思いました(笑)
「よりによって淡路に撃ち込みよったわ」みたいな!(笑)





工場の方ですが、
2504142jpg.jpg


2504141jpg.jpg


2504144jpg.jpg


2504145jpg.jpg

こんな感じで、この日は後片付けに追われました。

それにしても、95年の阪神淡路大震災以降は、
兵庫県の地場産業でもある淡路島の瓦産業は深いダメージを受けました。
連日テレビ・メディアに倒壊した建物の瓦屋根が映し出され、
「屋根は軽い方が耐震に良い」と言う一般論?が
「瓦屋根は危険」と、いつの間にか読み直され、風評が定着しました。

今回も同じ瓦屋根でもほとんど無傷の建物は無視され、
倒れた建物だけが報道に映ってるのが、とても心配です。

後々、我々の仕事にボディーブローの様に効いてきます。

もう勘弁して下さい!!

今の施工基準でしっかりと建物が施工されていたら何も問題ありませんから!!!!




被害に遭われた方、心よりお見舞い申し上げます。
今後の余震に気お付けて下さい。


ポチよろしかったらお願いしますね。
にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへ
にほんブログ村





★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★




     淡路島で、職人が一つ一つに想いを込めて、手作りで創作した作品の
     オンラインギャラリーショップです。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


スポンサーサイト
Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://maruasa.blog49.fc2.com/tb.php/376-449e3785
マルアサ★リンクサイト
株式会社マルアサWEBサイト
詳しくはHPで!


Maruasa online gallery

マルアサfacebook


プロフィール

ミッチー&まーやん

Author:ミッチー&まーやん
「イイ-カゲンなブログin 淡路島」へようこそ!
私達は、淡路島でいぶし瓦を製造しています。
瓦についての話、淡路島の紹介、日常の出来事等を良い加減(イイ-カゲン)にお伝えします。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
お知らせ
13.2.13
マルアサfacebook
始めましました。
12.12.13
Maruasa online gallery
開設しました。
10.7.29
HPリニューアルしました。
09.1.27
「製造工程」追加しました。
08.7.25
HPリニューアルしました。
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム
Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。