イイ-カゲンなブログ in 淡路島

 

--.--.--[--] スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:--  Top

2012.11.20[火] 先代の50年、25年の法要・・・父を想う

こんばんは。ミッチーです。

201211212.jpg

左が、以前の瓦レッテル
右が、2年前より新しく生まれ変わったマルアサのレッテル。

※レッテルとは・・瓦の結束に用いるあて紙。
 窯元ごとにオリジナルな屋号デザインが 揃います。

『○に浅』の屋号は初代の“浅吉(アサキチ)”氏から
一字頂いた物でしたが、
1203213.jpg

その屋号からストレートに進化を遂げて変わったマルアサのレッテルと社名。




先日、
その曽祖父、浅吉と祖母の50年の法要
並びに私の父の25年の法要をさせて頂きました。

201211211.jpg


私は、ひいおじいさん、おばあさんの顔は知らないのですが、
この日はお集まりの方に、50年前の記憶を掘り起こしていただき、
思い出話等いろいろ教えていただきました。

また、私の父も本当に早いもので、亡くなって25年が立ちました。
私が当時15歳で、11月の寒い葬儀の中、
お焼香を上げに来ていただいた参列者に、
一生懸命お辞儀をして出迎えていた弟の姿も
未だに昨日の事のように思い出します。

その頃の事を思い出すと、
父が亡くなって寂しい気持ちになりましたが、

普段どうり学校にも行けてる、ご飯も食べられる・・・中で、
辛いと思ったことは、正直あまりなかったというか、
分かりませんでした。

しかし学校を卒業して、
今の家業、瓦仕事を始めてからが父親のいないという事が、
どれだけ苦しい事か!
やはり、伝統産業、瓦造り職人として、
男親のいないことは致命的で、身に染みた思いです。



私は父と一緒に仕事をした事が無いのですが、
父は、瓦造りに対しては、いろいろとメモが書かれたノートがたくさん残っており
メモと言っても走り書きなのですが・・・・・
当時どんなことを思い?考えていたのか?
少しだけ帰りみることが少しできます。
そのノートを見ると、一緒に仕事をしてるような気持ちにもなるのですが、
やはり生きてもっと色々な事を教わりたかった思いです。


親父が生前考えていたことを
継ぎ足して、継ぎはぎしながら、
道しるべとして頼りに
母、家族で頑張って生きてきたわけですが、
そういった思いを子供にさせないようにも
長生きをしないといけないとつくづく思います。
また、長生きするという事が、何よりの先祖供養になるのでないかと考えます。

自分がもし亡くなって、50年後・・・・
自分を思い出してくれる人はいるのだろうか?
そのような人は誰?
と考えれば・・・・

この日沢山の方で、50年、25年の法要を、
させていただいたという事に対して、嬉しく皆さんに感謝したい!

この日の法要の事を、また、祭祀ごとの大事さを子供たちに、
これからも伝えていきたいと思います。




ポチよろしかったらお願いしますね。
にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへ
にほんブログ村







スポンサーサイト
Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://maruasa.blog49.fc2.com/tb.php/352-cad6bf2e
こんばんは。ミッチーです。左が、以前の瓦レッテル右が、2年前より新しく生まれ変わったマルアサのレッ 2012.11.22 19:37
マルアサ★リンクサイト
株式会社マルアサWEBサイト
詳しくはHPで!


Maruasa online gallery

マルアサfacebook


プロフィール

ミッチー&まーやん

Author:ミッチー&まーやん
「イイ-カゲンなブログin 淡路島」へようこそ!
私達は、淡路島でいぶし瓦を製造しています。
瓦についての話、淡路島の紹介、日常の出来事等を良い加減(イイ-カゲン)にお伝えします。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
お知らせ
13.2.13
マルアサfacebook
始めましました。
12.12.13
Maruasa online gallery
開設しました。
10.7.29
HPリニューアルしました。
09.1.27
「製造工程」追加しました。
08.7.25
HPリニューアルしました。
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム
Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。