イイ-カゲンなブログ in 淡路島

 

--.--.--[--] スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:--  Top

2010.04.20[火] 主張する看板、”第6弾” 『成形』篇~その2~

おはようございます。ミッチーです。

外は冷たい雨のようですね。



さて、先日に続き

瓦を新しい視点からとらえ,
新しい意味づけを与えて
それを写真・文字を使って主張する看板、”第6弾”です。


今回も天日乾し煤払い同様、一製造工程の成形についての
造り手の想いを解いた看板です。


成型8


瓦は、588年に飛鳥寺を建立する時に
中国から瓦博士を呼び、焼かせたのが日本では始まりですが、
その時以来、ずっとほぼ同じデザインで現代にまで来ました。

その中で江戸時代に和型が生まれたのですが、
1400年もの長い間、磨かれ続けた究極のデザインです。

よく言われるのは、「瓦は進歩がない。」「ずっと同じデザインである」と、
口撃を受けることも多々ありますが・・・・・


しかし変わらないデザインだからこその良さがあります。
100年後も200年後も修理、修復が可能なエコな屋根材がこの日本瓦です。




昔から変わらぬ瓦型があるからこそ、
私達の造る瓦は、100年後も存在するでしょう・・・。





しかし型は、先代と同じでも造り手が変れば、形が変わるものもあります。
それは、造り手の心が瓦に表れるからです。

成型5


ただ、型で瓦を造るのではなく、熟練した技術を持つ職人達は、
魂を込めて創ります。

成型6


そうすることによって、
その時代の独自の瓦を生み出すことが
出来るのです。


成型4


デザインは今回も“まーやん”です。





来月から行われる淡路瓦400年祭では
是非、当事業所に足を運んで、造り手の想いを感じて下さい。



成型14



今回も何回も家族会議により、このような表現に至りました。
これもまた、私達の自信作です。




皆さん伝わっていますでしょうか?



ポチ伝わっている方、お願いしますね。
にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Comment
2010.04.20 Tue 21:20  みずりん #-
若い世代ならではの発想です グーですよ。
  [URL] [Edit]
2010.04.24 Sat 21:32  ミッチー #-
こんばんは。みずりんさん。
単なる製造工程であっても、
伝え方、表現の仕方を少し変えるだけで、
物凄くイメージが変わるでしょ!

こんな調子で、これからも頑張りますね。
みずりんさん  [URL] [Edit]







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://maruasa.blog49.fc2.com/tb.php/208-f371c66e
マルアサ★リンクサイト
株式会社マルアサWEBサイト
詳しくはHPで!


Maruasa online gallery

マルアサfacebook


プロフィール

ミッチー&まーやん

Author:ミッチー&まーやん
「イイ-カゲンなブログin 淡路島」へようこそ!
私達は、淡路島でいぶし瓦を製造しています。
瓦についての話、淡路島の紹介、日常の出来事等を良い加減(イイ-カゲン)にお伝えします。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
お知らせ
13.2.13
マルアサfacebook
始めましました。
12.12.13
Maruasa online gallery
開設しました。
10.7.29
HPリニューアルしました。
09.1.27
「製造工程」追加しました。
08.7.25
HPリニューアルしました。
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム
Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。