イイ-カゲンなブログ in 淡路島

 

--.--.--[--] スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:--  Top

2009.12.10[木] 独自の品質チェック

こんばんは。ご無沙汰のミッチーです。

今年も残すところあと3週間となりました。
この時期になるといつも1年が過ぎる早さに驚かされますね!!





さてさて、
私の工場では200種類以上の瓦がある中で
今日は窯から鎌軒瓦が出てきました。


鎌合羽10




下記の垂紐つけ丸を選別している写真の様にもちろん入念な選別等を行うのですが、

H21.12選別


通常の選別は職人の目視により行われます。





それ以外に独自の品質チェックも行ったりもします。



①どのくらいのねじれがあるのかを目視で慎重に確認します。


②ねじれを数値で出して確認します。

数値で確認するには、
アナログ的ですが定盤の上でのトースカンを使用します。

鎌合羽6
↑トースカンです。



表行儀(表面)のねじれの確認
鎌合羽5

裏行儀(裏面)のねじれの確認
鎌合羽3

という具合に。
トースカンを使って自分なりのチェック方法があります。


でもこれは、理論的な数字であるので

③実際に4~5枚連続して並べます。

鎌合羽

鎌合羽9

↑’ねじれ’が隙間として確認できます。



これら3つの行程の数値が同じでなければいけません。

多種少量の生産体型が基本としている私の工場では
選別には、機械でなく人間の眼で行っている中で、
いかに正確な数値を身につけるかという事です。

その為には従業員さんも含めて
独自に分析し数値化することで職人としての「勘・経験」を養ってます。

これは、白地(焼成前の瓦)の時の選別時でも同様で、
安定した品質の商品を造る上では非常に大事なことです。





その他、もちろん’ねじれ’だけではないので
剣の高さ、角度、などなどもチェックします。

鎌合羽7



うん!!。良いのではないでしょうか?



こんな風に、たま~にチェックしています。






ポチよろしかったらお願いしますね。
にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへ
にほんブログ村




スポンサーサイト
Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://maruasa.blog49.fc2.com/tb.php/146-dd8bc635
マルアサ★リンクサイト
株式会社マルアサWEBサイト
詳しくはHPで!


Maruasa online gallery

マルアサfacebook


プロフィール

ミッチー&まーやん

Author:ミッチー&まーやん
「イイ-カゲンなブログin 淡路島」へようこそ!
私達は、淡路島でいぶし瓦を製造しています。
瓦についての話、淡路島の紹介、日常の出来事等を良い加減(イイ-カゲン)にお伝えします。

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
お知らせ
13.2.13
マルアサfacebook
始めましました。
12.12.13
Maruasa online gallery
開設しました。
10.7.29
HPリニューアルしました。
09.1.27
「製造工程」追加しました。
08.7.25
HPリニューアルしました。
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム
Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。