イイ-カゲンなブログ in 淡路島

 

--.--.--[--] スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:--  Top

2011.09.26[月] ご当地グルメ「淡路島ぬーどる」

こんにちは。まーやんです

今日は、ご当地グルメ「淡路島ぬーどる」のご紹介です。
島内のホテル、飲食店が淡路島ぬーどるを使ったメニューを出しています。

※「淡路島ぬーどる」とは
淡路島は手延べそうめんの名産地ですが、メニューに
製麺業者有志が開発したオリジナルの麺と、
淡路島特産のタマネギを使うことをルールとしたご当地ヌードル。
バリエーションが加盟店ごとに考案されている。

201109196.jpg

洲本商工会議所御食国プロジェクト実行委員会では、
そんなお店を集めたチラシを発行しています。


その中の1件をご紹介します。
手打ちうどん 鼓亭 (つづみてい)

201109197.jpg

こちらのお店は、旧銀行を改装をして開業しました。
銀行の特徴である大型金庫の扉が今でもそのまま残ってます

201109198.jpg

おすすめは、「カレーつけ麺」

201109194.jpg

その他にも気になるメニューが!!!

201109192.jpg

201109193.jpg


では、カレーつけ麺を実食!

201109191.jpg

そうめんより太くて、細うどんより細く、
のど越しがつるっとしていて、こしがありました
カレーのつけダレには、温泉たまごとチーズが入っていて
とろっとしていて、麺とよくからんでおいしかったです
セットに白ご飯と、サクサクの淡路玉ねぎと
猪豚のカリカリフライがついてボリューム満点でした



手打ちうどん 鼓亭
■ 住所:兵庫県南あわじ市福良甲512-22
■ TEL:0799-52-2639
■ 営業時間:11:00~15:00/17:00~20:30
■ 定休日:木曜日


ご訪問ありがとうございました!よろしかったら、応援のかわりに
ポチお願いします音符

にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ
にほんブログ村

1クリックしていただけると更新の励みになります。(*^▽^*)ゞ




スポンサーサイト

2011.09.22[木] 今の現実を考え、明日を変える 。

こんばんは。ミッチーです。

201109213.jpg



先日、居酒屋ワタミの社長でもあり、
昨年は東京都知事に立候補もされた
渡邉美樹さんの講演会に行ってきました。

201109211.jpg


会場は超満員で渡邊氏を生で見た感想は
背が高く、スラッとしていて、かっこよく、
成功している社長はホントに説得力があり、
話にとてもパンチが有りました。

今回は、写真撮影が出来なかったのが残念なのですが




『第一次産業再活性こそが我が町再生へのシナリオ』とテーマとして

201109212.jpg

理想を現実にするという視点から渡邊氏の経営哲学を拝聴しました。




その中で5つの経営哲学として


①「どうしても」を見つける。

頭で考えて行動することはすべて失敗する。
理屈ではなく心から思うこと、感じる事、本当にしたい事を見つける。
売上とか利益など度外視して「僕はこれをしたい!」を持つこと。
つまり自分の夢を見つけるという事。

②「どうしても」をイメージする。
夢をイメージして、夢をカラーで描き続ける。
イメージの中で叶えられると、現実でも叶い、夢は2度叶う。

③夢に日付を入れる
自分のしたい夢に対して、今の現実を考え、明日を変える
いつ何時までに、年単位、月単位、日の行動計画を明確にする。



④あきらめない
もう駄目だと思った時、いやもう一歩と考え、決してあきらめない。
あきらめなければ、負けにならない。

⑤運を持つ
神様が、応援したくなるような行動を経営をする。
すれば必然的に運が生まれる。



プロダクトアウトとして、フォードが作ったように
良いものを安く提供する時代から
マーケットイン的な市場や顧客のニーズを汲み取った上で
売り手、買い手のWIN、WINを作る時代を経て


これからの企業の在り方として
売り手、買い手だけでなく、
その外部の周りにも喜ばれ、幸せをいかに巻き込むことが出来るか、
その会社が大きくなることにより社会も良くなるのか?必要とされるのか?
そんな会社で無くてはならないという
本当にスケールの大きいお話で、
このような人が、国を動かそうかと言う東京都知事にも立候補するような人だと
改めて思いました。




本当に感動的な講演で、数日たった今でも
余韻が残っています。


ありがとうございました。




ポチよろしかったらお願いしますね。
にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへ
にほんブログ村




2011.09.21[水] 台風15号直撃!淡路島、各所で避難勧告発令中!!

おはようございます、まーやんです

先日の“平成最悪”と言われたの台風12号に続き、
またまた、今回の台風15号も日本直撃です

各地で豪雨にみまわれ、
淡路島も、町の冠水、土砂崩れ、川の増水・氾濫など
大変な被害が出ております。

201109201.jpg

どうしても外出しなくてはいけなかったので車を走らせると、
神戸淡路鳴門自動車道も、淡路-淡路島南間の上下線が通行止め
島内の各所の道路も、冠水や土砂崩れの為、
通行止め、迂回しながらの車の移動です。

車で山間を走る時は、土砂崩れが起きないかヒヤヒヤ
冠水してる道路を走るのに、車が止まってしまわないかドキドキでした。

皆様のお住まいの地域は大丈夫ですか?
テレビ等で最新の情報を確認するよう心掛けて、
お怪我などないよう、
充分ご注意してくださいね!!




ご訪問ありがとうございました!よろしかったら、応援のかわりに
ポチお願いします音符

にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ
にほんブログ村

1クリックしていただけると更新の励みになります。(*^▽^*)ゞ



2011.09.08[木] ご当地キャラクター

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
台風12号により被災されました皆さまに
心よりお見舞い申し上げますとともに、
一日も早い復旧をお祈り申し上げます。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


おはようございます、まーやんです

今日は、我が町のご当地キャラを紹介します

淡路島の地場産業を盛り上げようと、
鬼瓦をモチーフにした新しいご当地キャラクター
「いぶし瓦の銀さん」
7月30日に行われた南あわじ市の
慶野松原花火大会で華々しくデビュー

201109071.jpg

201109072.jpg

ゆるキャラブームの中、
いまいち ゆるくないような・・・


鬼瓦をイメージしてつくられたこのキャラ。
口を開けた前側と、口を閉じて笑顔の後ろ側で
阿吽(あうん)」を表現。
胴体に、ハートと淡路島のマークが入って、
「銀」と書いた前掛けもあるそうで・・・。
淡路瓦は1610年が起源とされることから、
年齢は現在401歳!!!
とまでは、解りましたが、その他詳細は不明・・・。

この銀さん。
どんな家族構成とか、性格なんでしょうかね?


キャラ設定って、重要ですよね
最近は、性格や、趣味、特技、家族構成等など
妙に人間ぽいキャラ設定ってありますよね。
でも、ここ、結構重要なポイント!


瓦を作る私達にもいえることですが、
やはり、モノづくりにおいて大切なのは、まず、コンセプト
作り手は、これを意識して人の心をつかむ
コンセプトやデザインを考えることから始まります。

本当に人の心をつかむのは、
キャラクターそのものが持つ魅力と
作り手の情熱なんだと思います!



この「銀さん」にも、
地元の熱い情熱が注がれてると思います。

これからも、市内外で催される各種イベントに参加し、
地場産業をPR、頑張って下さい!

目指せ!「ゆるキャラまつり」の参加で全国区へ!!!







ご訪問ありがとうございました!よろしかったら、応援のかわりに
ポチお願いします音符

にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ
にほんブログ村

1クリックしていただけると更新の励みになります。(*^▽^*)ゞ







2011.09.02[金] 黒壁スクエアへGO!

こんにちは、まーやんです

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

大型台風が日本に接近!!!
風も雨も強くなって来ていますが、
皆様、充分に防災に注意してください!!!
無事に通過することを祈るばかりです。


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

さて、皆様、この夏は何処かへ行かれましたか?

我がファミリーは、滋賀県長浜市の
「黒壁スクエア」へ行ってまいりました


201108161.jpg

201108162.jpg

201108165.jpg

黒壁スクエアは、ガラスショップ、美術館、カフェ等
洋風土蔵造りに黒漆喰の壁という和洋折衷建築物が建ち並んでいました。


ショップだけではなくて工房も多く、
吹きガラスや陶芸の体験等もあります。
この時期は大河ドラマの舞台ということもあってか、
大変賑わっていました


201108164.jpg

そして、この黒壁スクエアの中でメインともいえるのが
1号館の「黒壁ガラス館」です。
明治33年に立てられた銀行が、ガラス館として生まれ変わったそうです。


ガラス製品か多いので、大変危険
落として壊さないかとヒヤヒヤ
小さな子供連れのご家族にはオススメ出来ない場所ですね



ここは、町おこしの成功例としても有名で、
にほん各地から視察が絶えないそうです。

400年の伝統に支えられた寂れた商店街と古い住宅街が、
今や湖北最大の観光スポットへとなりました。


私達の住む町も、
400年の歴史と伝統をもつ、淡路いぶし瓦で町おこしが出来れば・・・。
そして、何らかの形でマルアサも貢献出来できれば・・・。
沢山の人に「いぶし瓦」の魅力を身近に
伝えることが出来ればいいんですね





ご訪問ありがとうございました!よろしかったら、応援のかわりに
ポチお願いします音符

にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ
にほんブログ村

1クリックしていただけると更新の励みになります。(*^▽^*)ゞ







マルアサ★リンクサイト
株式会社マルアサWEBサイト
詳しくはHPで!


Maruasa online gallery

マルアサfacebook


プロフィール

ミッチー&まーやん

Author:ミッチー&まーやん
「イイ-カゲンなブログin 淡路島」へようこそ!
私達は、淡路島でいぶし瓦を製造しています。
瓦についての話、淡路島の紹介、日常の出来事等を良い加減(イイ-カゲン)にお伝えします。

カレンダー
08 | 2011/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
お知らせ
13.2.13
マルアサfacebook
始めましました。
12.12.13
Maruasa online gallery
開設しました。
10.7.29
HPリニューアルしました。
09.1.27
「製造工程」追加しました。
08.7.25
HPリニューアルしました。
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム
Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。