イイ-カゲンなブログ in 淡路島

 

--.--.--[--] スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:--  Top

2010.11.27[土] 粧いも新たに。

こんばんは。ミッチーです。

日増しに朝、夕の寒さがグッと増してきましたね。

201011271.jpg


先日、上越に旅行に行った時の空からの写真です。
山には雪が降ったようで、すっかり冬の山へと衣替えしてましたね。


ところで、我がマルアサの職人達も夏用エプロンから、
長袖の冬エプロンに衣替えしました。

201011273.jpg



201011272.jpg


201011274jpg.jpg


今年も残りあと1ヶ月あまり、粧い新たに良い年末を

迎えたいです。







ポチよろしかったらお願いしますね。
にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

2010.11.20[土] ブーランジェリー&カフェ ルフィアージュ

こんばんは、まーやんです

今日は、お気に入りのパン屋さんのご紹介です

ルフィアージュ3

ルフィアージュ2

ブーランジェリー ルフィアージュ


周りは、田んぼばかりの中に、
おしゃれなパン屋さん。

ルフィアージュ4

お店は自然光たっぷりの明るい店内で
とってもおしゃれでした

ルフィアージュ5

イートインスペースで喫茶もあり、
そのうち、ランチも始める予定だそうです。
レジも2つあり買いやすく、
清潔感があって好感の持てる素敵なパン屋さんです


11時半頃になると、ぞくぞくとパンが焼き上がり、
お店の中はパンを求めるお客さんで賑わっていました。

どれにしよーかな?と思っていたら
「メープルフランス焼き上がりました~」の声!
迷わずゲット

ルフィアージュ1

パンの種類は、特にハード系、デニッシュ系が豊富かな

おすすめは、“黒糖ラスク”
黒糖ってめずらしいですよね~
バターがしみていて黒糖の甘さも硬さも丁度いい感じ
カリカリと食べだしたら止まりません
それと、ガーリックフランス。
こちらは、ボリューム満点
バターがパンにしみこんで、しっとり食感と
外側のパリパリ感を楽しむことが出来ます


ルフィアージュ6

お店の隣の建物(窓の向こう側に見える建物)は、催し物や、
サークル活動等の場に提供してるそうで、
今回は、『クリスマスリース展』を開催中。
2010.11/20(土)~11/25(木) am10:00~pm6:00



ブーランジェリー&カフェ ルフィアージュ
 兵庫県南あわじ市八木新庄433-1 地図
   ※笑原の信号Y字交差点ガソリンスタンド近く
   tel 0799-53-6600
定休日 火曜日 ※但し祝日の場合は翌水曜日休み



よろしかったら、足跡がわりにポチお願いします音符

にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ
にほんブログ村

2010.11.17[水] 唄って踊って芸能祭♪

こんばんは、まーやんです

先日、淡路島民俗芸能フェスティバル(※)に行ってきました。

※淡路地域で保存・継承されている人形浄瑠璃をはじめとする
伝統芸能や地域に根ざした郷土芸能及び淡路島をテーマとした
創作芸能等に取り組む団体が一堂に会し、お互いの活動発表や
交流を通して、後継者の育成と保存・継承の気運を高めます。


今回は、我が娘1号も南あわじ市の幼稚園児として
オープニングで踊りを披露。

1011133.jpg

軽快なリズムに、小さな子供達の振り付けで
すごくかわいかったです



その他にも、瓦を太鼓にしたり、お神輿担いだりと
一生懸命な子供の姿に癒されました。

1011131.jpg
竹太鼓と瓦太鼓を演奏。

1011132.jpg



↓こちらは、娘が踊った市民音頭の歌詞です。

『南あわじMatsuri Uta-2010-』

 興味のある方はこちらまで

一、 橋で仲良し  お隣さんと  握手している  海の上
   どんとうずしお  大鯛跳ねる  南あわじの  こころ意気
   桜 諭鶴羽  梅咲く広田  春のさきがけ  水仙郷
   流れ来るのは  だんじり唄か  人形浄瑠璃  三味の音か
   南あわじの 祭り唄

二、 誰を松帆の  慶野の浜で  情告げたい  人がいる
   そっと振り向く  いぶしの屋根に  あわじみかんの  お月さん
   夫婦寄り添い  齢を重ね  よくぞここまで  来れました
   あわじ玉葱  力を貰い  なんの涙は  甘いもの
   南あわじの 祭り唄

三、 山のホタルに  ふる里ごころ  海のホタルに 恋ごころ
   巡る想いは  幾歳月の  若い自分に 里帰り
   お湯は極楽  地酒を添えて  はもにビーフに  舌鼓
   両手合わせて  幸せ祈る  恵美酒  毘沙門  布袋さん
   南あわじの 祭り唄

四、 汐に揉まれて  寒さに耐えて  わかめ粘りの  艶を出す
   ほめて叱って  かわいい子供  明日の郷土を  担う人
   朱い鳥居の  おのころ様に  沼島  国生み  伝説に
   お国自慢は  数々あれど  ここに笑顔の  勢揃い
   南あわじの 祭り唄

 
歌詞を見てみると、南あわじのオススメポイントが盛り沢山


皆さんは、ご自分が住んでいる街のことを
どれだけ知っていますか?


一度、調べて見るのも面白いかもしれませんね




よろしかったら、足跡がわりにポチお願いします音符

にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ
にほんブログ村

2010.11.15[月] 第6回 淡路島くにうみ講座

こんばんは。大変ご無沙汰のミッチーです。

しばらくの間にグググっと寒くなってきましたね。

先週末に第6回淡路島くにうみ講座と題して
南あわじ市産業文化センターにて
淡路瓦工業組合副理事長でもある登里康生氏による
淡路瓦400年の歴史や製造工程などを通して、
瓦のすばらしさについての講演会がありました。

その後、産業文化センターより受講された多くの方が津井の町を歩かれ
弊社まで足を運んでいただき、実際に工場見学に来られました。


201011151.jpg

今回は一度に50人を超える人でどう対応できるのか?
とても不安でした。

201011152.jpg

201011153.jpg


いつものように製造工程における職人の造り手の姿・想いを
いろいろな形で見て感じてもらい、
瓦について説明させていただきました。




工場内の窯を見て、
「でかいっ」

品質管理の様子を見て、
「こんなにも緻密に・・・すご~い!!」
職人の手仕事を見て、
「瓦はオートメーション化されてるかと思ってたけど、
こんなにも手作業があるとは・・・」

201011154.jpg

吐土添付製造工程を見れば
「瓦が空中を舞ってる!」

など、皆様の顔から好奇心、探究心が見られました。




日頃、瓦は知っていても、
製造工程や弊社の取り組みをご理解いただく機会は
あまり、ありませんので、
こういった機会に、瓦に少しでもご興味をもっていただければと思います。


今回は神戸や加古川の淡路島外からも多数参加くださいましたが
もちろん島内の方も初めて津井の町へ来たという人や
津井を初めて歩いたと言う人が大多数だったのではないでしょうか・・・。

津井・南あわじ市は瓦の町であること、
淡路島は瓦の地場産業であると言うことの再認識に繋がればと思います。






ポチよろしかったらお願いしますね。
にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへ
にほんブログ村

2010.11.01[月] 瀬戸内国際芸術祭に行ってきました♪

こんばんは、まーやんです

昨日は、瀬戸内国際芸術祭2010に行ってきました

行き先は、現代アートの聖地『直島』へ。
ベネッセハウスミュージアム、家プロジェクト、地中美術館など、
一躍有名になった島です。


一番、印象に残ったのは、地中美術館

1010315.jpg


なんで“地中美術館”?!って思ってたら
美術館がすっぽり地下に埋まってましたΣ(・ω・ノ)ノ!


※残念ながら、館内は撮影は禁止。

作品は自然光のもと鑑賞できるので、時間帯や、季節によって、
いろいろな表情を見せてくれるそうです。
この日は、あいにくの曇り空でしたが、天井から差し込む光が
館内をやさしく照らしていました。

作品の方は、パンフとかで見てたけど、やっぱり実際に見ると
スケールの大きさに驚きました



“直島を食す”ということで、人気のお店でランチ。

1010318.jpg
レトロな自転車にお店の看板。

1010319.jpg
障子さえも、なんだかいい感じに・・・。

店内は、板間のソファの席と、畳の座敷席。
なんだか、お友達の家に遊びにきたような、ほっと和む空間でした。

1010316.jpg

1010313.jpg

お店のメニューは、子供の絵本に、貼ってあり
子供達も興味津々に見てました。


食後は、家プロジェクトの方へ。

1010312.jpg

10103110.jpg

この頃には雨が本降りになってしまいましたが
子供達は、お構いなしに大はしゃぎ!
こっちは、作品を壊さないかとハラハラしっぱなし



今回、いろいろな美術作品を見たことによって、
普段、当たり前に見ている何気ない自然や風景が
なんだか新鮮に感じれるように思えました。


1010317.jpg

1010311.jpg

1010314.jpg


今回は、天候も悪く、直島だけしか回れませんでしたが、
また、行ってみたいと思える、本当に魅力的な島でした。





よろしかったら、足跡がわりにポチお願いします音符

にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ
にほんブログ村

マルアサ★リンクサイト
株式会社マルアサWEBサイト
詳しくはHPで!


Maruasa online gallery

マルアサfacebook


プロフィール

ミッチー&まーやん

Author:ミッチー&まーやん
「イイ-カゲンなブログin 淡路島」へようこそ!
私達は、淡路島でいぶし瓦を製造しています。
瓦についての話、淡路島の紹介、日常の出来事等を良い加減(イイ-カゲン)にお伝えします。

カレンダー
10 | 2010/11 | 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
お知らせ
13.2.13
マルアサfacebook
始めましました。
12.12.13
Maruasa online gallery
開設しました。
10.7.29
HPリニューアルしました。
09.1.27
「製造工程」追加しました。
08.7.25
HPリニューアルしました。
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム
Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。