イイ-カゲンなブログ in 淡路島

 

--.--.--[--] スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:--  Top

2009.02.26[木] カタログ(小瓦)

こんにちは、まーやんです!

今日は、めずらし~く 仕事のお話ですえんぴつ♪

私のお仕事は一応「宣伝・広告」担当エエェッ!?!? らしいんです。
という訳で、ホームページの更新や、カタログ作りは私のお仕事です。

今回ご紹介するのは、企画・構成・編集まで自分で手がけた
手作りの「カタログ」です!

表紙、裏表紙を会わせて全32ページの仕上げで、
瓦の施工例、製品紹介、割付寸法図、マルアサの紹介等を掲載しております。


09年2月26日カタログ1

09年2月26日カタログ2


09年2月26日カタログ3

後日、カタログ作成のお話なんか書いてみたいと思いますうしし

カタログ請求の方は、マルアサHPまで!無料で送付致します!


只今、ランキング参加中!
カタログ、気になる?方はポチお願いします!

にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

2009.02.24[火] 『住宅建築』特集が組まれています。

こんばんは。ミッチーです。



今月19日に発売された、3月号『住宅建築』に、
45ページにわたって達磨窯について紹介されています。



2009年2月24日


私達が住んでいる、瓦の集落・津井についても多く紹介されています。

私も写ちゃっています。(笑)

機会があれば是非一度、ご覧下さいね。


にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへ


2009.02.23[月] 恐怖!民家を襲う 怪物しだれ梅!!

恐怖!民家を襲う 怪物しだれ梅!!

09年2月22日梅3




てのは、冗談です笑


こんにちは、まーやんです!

昨日は、小雨の降る中「しだれ梅」を見に行ってきました桃の花( ゚3゚)ノ(背景付き-青)

09年2月22日梅0


ここのしだれ梅、実は個人のお宅なんですけど、地元では有名なんですよぉ~!
樹齢60余年ぐらいだそうです。
週末になると島外から見に来る人もいるほど。
テレビ局の人も取材にきたことがあるそうです。


09年2月22日梅1



屋根瓦に覆いかぶさるようになるまで成長したこのしだれ梅。
なんだかとっても絵になりますね~。
情緒があるというか、趣があるというか・・・。
やっぱり日本の風景と言えば、いぶし瓦(もしくは桜?)ですよね!


09年2月22日梅2


ちなみに、梅には紅梅と白梅がありますが、見分け方知ってますか?

「花の色!」



ブー!残念!!!


実は幹を削って中が赤いのが紅梅、白いのが白梅なんですって。
だから、白梅に紅色の花も咲くし、紅梅に白い花も咲くんですって~えんぴつ♪


クイズに正解出来なかった方ポチお願いしますふるーつ☆Cultivation・笑(小)

にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ
にほんブログ村

2009.02.21[土] 絶品★キムチ鍋★お取り寄せ可!

こんばんは。まーやんです!
昨日は、みっちーさんに娘の面倒を見てもらっている間に
久しぶりにお友達とゆっくりと食事食事をしてきました。

主婦していると、なかなか自分だけの時間って取れないんですよね~。
たまには、子供を預けてゆっくりしてもいいですよね~うしし


で、行ったのは、楽天市場の鍋料理総合部門で
ランキング入りしたことのあるお店の「しるく屋」さんでした。

キムチ鍋


お目当ては、ここのキムチ鍋♪

淡路島で取れた食材をふんだんに使用し
3日間かけて作った特製スープがとってもおいしかったです。
そんなに辛くなく、豚や牛すじがいっぱい入っていて、
それでいてあっさり食べる、あきの来ない味でした!

締めに、ラーメンや雑炊も出来るのですが
他にもいろいろ地元で取れた新鮮なお刺身や天ぷら等々
注文してしまった欲張な私には、
締めまでたどり着くことが出来ませんでしたorz

また、リベンジするぞ~グー!



写真を見て、お腹が空いてきた人はポチお願いします食事

にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ
にほんブログ村

2009.02.18[水] 手作り★本格派豚まん

こんばんは、まーやんです!

今日は、「手作り★本格派豚まん」のご紹介で~す肉まん

豚まん


この豚まんのポイントは、やはり「皮」ですね~鉛筆

薄力粉とベーキングパウダーで作る「皮」とはまた一味違った、
中華屋さんで食べるような「本格派豚まん」なのです吹き出し
中の具も、肉汁たっぷりジューシーになっております。
※豚まんの断面図を撮るのを忘れてました。(お見せ出来ないのが残念です焦る3

実は、以前お友達と一緒に作った時のこと・・・。
生地を発酵させるのに、蒸し器の火を止めずに発酵させてましたorz

気づいた時には、時既に遅し。


蒸しパンにも成り損ねた物体が・・・


さすがに、これは食べれませんでした泣く

まぁ、失敗は、成功の基ということで・・・笑



こんな感じで、毎日イイ-カゲン(良い加減)に過ごしております!



★手作り豚まん★
材料(8個分)
○強力粉・・・・・・・100g
○薄力粉・・・・・・・100g
○ドライイースト・・・小さじ2
○砂糖・・・・・・・・大さじ3
○サラダ油・・・・・・小さじ2
○ぬるま湯・・・・・・100cc

☆豚ひき肉・・・・・・・200g
☆干ししいたけ・・・・・・・4枚(水に戻す)
☆たけのこ・・・・・・・100g(みじん切り)
☆ながねぎ・・・・・・・10㎝(みじん切り)
☆しょうが・・・・・・・ひとかけ(みじん切り)

■塩・・・・・・・・・小さじ1/4
■しょうゆ・・・・・・大さじ2
■酒・・・・・・・・・大さじ2
■砂糖・・・・・・・・大さじ1
■オイスターソース・・大さじ1
■片栗粉・・・・・・・大さじ1
■ゴマ油・・・・・・・大さじ1
■こしょう 少々

①○の皮の材料を混ぜて、5~10分くらい表面が滑らかになるまで手で捏ねる。
 捏ねた生地を1次発酵させます。うすく油を塗ったボールに入れて、
 蒸気のあがった蒸し器に入れて火をとめ、15~20分2倍の大きさになるまで。

②1次発酵させている間に☆の材料と、■の調味料をあわせて具を作ります。

③1次発酵が終わった生地を、強力粉をふった台に取り出して
 8等分してまるめて濡れふきんをかけます。
 まるめたそばから、10㎝の円形に伸ばします。あわせる部分が厚くならないよう、
 薄めに、2ミリくらいの厚さがちょうどいいみたいです。
④大さじ2~3くらいの②の具をのせ、中心にひだをよせて包みます。
 合わせ目は、ぎゅっと閉じます。
⑤クッキングシートを5cm角に切って、下に敷きます。
 ※この状態で、くっつかないように、ジップロックに入れて冷凍できます。
 解凍は自然解凍後に普通に蒸します。

⑥蒸すときは、蒸気の上がった蒸し器で15分。


こんなイイ-カゲン(良い加減)な私にポチお願いしますオンプG1

にほんブログ村 料理ブログ ホームベーカリーパン作りへ
にほんブログ村

2009.02.17[火] 場所としての表現力!!

こんばんは。ミッチーです。


この週末、バレンタインデーでもあったこの日の夜、
まーやんから愛(有償?)のこもった、手作りのドーナツを持たせてもらい

またまた達磨窯のほうへお邪魔させていただきました。

2009年2月17日1

2009年2月17日2

沢山の苺チョコドーナツとグレースドーナツ
箱に詰め込んで持って行き、みんなで食べました。

2009年2月17日6


味は、まあまあ美味しかったようで・・・。(笑)
一瞬に売り切れました!



この日も達磨窯には、厳しい時代にも地域の和気藹々がありました。






それにしても、場所としての表現力で

小高い丘の上にあるこの場所には、

いろんな意味合いですごい。


この前の道に面しての表現力もそうですが・・・



今(瞬間)をデジタルで伝える携帯電話のアンテナ基地を背に、
アナログ的な伝統を伝える達磨窯が道を挟んで存在します。


2009年2月17日4

そして、その窯の中には、工業製品でもなければ、JISマークもない、
また、それらとは違う価値の持ち合わせた瓦が詰まっている・・・。


本来の瓦の機能、特性、以外の価値を見出すものとは、何か?
それを深く考えさせられます。


携帯電話のアンテナ基地と達磨窯のギャップ性もそうですが、

バランスがなんともいえない。

面白い。

これも計算された山田脩二さんの表現力なのか?

達磨窯のある場所を通しての表現力がすごい。



ここは、

人と人をつなぐ携帯電話基地に対して、

まさしく心と心を結ぶ瓦の基地である。




にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへ



2009.02.14[土] ヘルシー?にシフォンで。

こんにちは、まーやんです!

本日、バレンタインデーハート 黒ということで
娘と一緒にミッチーさんへ「チョコレートシフォンケーキ」のプレゼントチョコケーキ

2月14日チョコシフォン1


バターを使わないので、カロリーも控えめキラキラ
軽~い口当たりで、ふんわり、しっとり
カカオのほろ苦さが口いっぱいに広がります。

2月14日チョコシフォン2


イチゴいちごプラスαすることにより、一段と食をそそります!

手作りの一番のポイントは、やはり「真心込めて。」でしょうか♪

ミッチーさん、1ヵ月後の「お返し」に期待してますようしし


★チョコレートシフォンケーキの作りかた

■小麦粉  100g
■砂糖   80g
■ベーキングパウダー 小さじ1
■卵白   3個分
■卵黄   3個分
■サラダ油 大さじ4
■牛乳   大さじ4
■カカオパウダー 大さじ3
■塩    一つまみ

① 小麦粉・ベーキングパウダー・カカオ・砂糖(60g)をふるいにかける。
② 卵黄を解いた中に、サラダ油、牛乳を交互に少しずつ入れてよく混ぜる。
③ ②に①を少しずつ入れてこねないように混ぜる。
④ 卵白・砂糖(20g)・塩一つまみを入れて、角が立つまで泡立てる。
⑤ ③に④を3回に分けて入れてまぜ、オーブンで160℃で40分焼く。


「愛」を感じれたと思ったらポチッと押してもらえると嬉しいなぁ~チョコケーキ
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

2009.02.13[金] 手作りな特注品。

こんばんは。ミッチーです。



完全手作り、完全受注生産の完全特注品の紹介です。

2009年2月13日1

上記の写真・・・一文字瓦のプレス加工した素地を利用して

 『淀屋』という軒瓦に変身させます。

2009年2月13日2


今回は、剣は1.5寸の御指定で1cmほど剣より玉を下に出して欲しいとの事で。
そして玉は、ベタです。


下記の写真は、一文字角のプレス加工した素地を利用しての『淀屋袖角』です。

2009年2月13日3


只今、乾燥中です。
数日の自然乾燥の後は天日乾しです。



こういった手作りの品々・・・
相当な愛情を込めて扱わないと、乾燥中などに傷が出たりします。


本物にこだわる本物志向の人のために
出来る限り希望に応えられるよう頑張ります。



にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへ

2009.02.12[木] 素材選び♪

こんにちは、まーやんです!
フルーツ&カスタードパンを焼きましたフランスパン

2009.2.12フルーツカスタード


二次発酵後にパンの真ん中にくぼみを作り、カスタードクリームを入れて
フルーツをトッピング。
今回は、ミカンとパインみかんパイナポー
カスタードの甘みとフルーツの酸味がマッチして美味しかったですグー!


2009.2.12ゴールデンヨット


最近、強力粉を変えてみました。
以前は、カメリヤの強力粉を使ってたけど
ゴールデンヨットにしてみました。
ドライイーストもカメリヤから、サフの「セミドライイースト」にしてみました。


すると、食パンがホームベーカリーの釜いっぱいに膨らみました!?
次回は、粉の量を減らしてみます・・・。

で、お味の方は、イーストを変えたせいか、
イースト臭が気にならなくなりましたキラキラ

材料1つで、パンって変わってしまうのですね~。
だからこそ、素材選びは、大切なのですね。

私達の造る「小瓦瓦1」も、素材1つ1つにこだわりをもち、
より良い瓦をもっともっと追求していきたいです。


ランキング参加中!ポチッと押してくれると嬉しいなぁ~ニコ
にほんブログ村 料理ブログ ホームベーカリーパン作りへ
にほんブログ村

2009.02.09[月] 35分で・・・。

こんにちは、まーやんです!
今日は「村上祥子のふんわりパン」のご紹介です。

プチパン1

プチパン2



たった35分で、手作りパンが作れるという神業です。
実際作ってみたところ、手際が悪いのか、1時間ぐらいかかりましたが・・・。

秘密は、「電子レンジで発酵する」ということ。

確かに、これは早い!

ちょっと、ご飯前に作って焼きたてパンが即食べれるなんて・・・フランスパン

しかも「こねない」のがポイントだなんて、なんて楽チンなんでしょうか!!

お味の方は・・・

パンと、蒸しパンの間ぐらいの感じ?!
みっちーさんは、焼きたてで美味しいと言ってくれましたピース

あまり、数が出来ないのが残念ですが、
時間がない時にはお勧めです♪




でも、電子レンジっていろいろ活用法があるんですよね~。

電子レンジで陶芸なんてのも出来るみたいですね~

しかも焼成が35分で・・・。

家庭で簡単に出来る陶芸だそうです。

ちなみに、「小瓦」は、焼成温度約1000℃で約20時間かけて焼きあげます炎

「簡単に出来るモノ」
「手間隙かけて作るモノ」


確かに、時間がない時には「簡単に出来るモノ」って本当に便利ですよね~。

でも、本物を知りたいならば、
やはり「手間隙かけて作るモノ」にこだわってみたいですねグー!













2009.02.08[日] 道を通して・・・。

こんばんは。ミッチーです。


この達磨窯のある場所には、
道に面していることでさまざまなドラマがあります。

2009年2月8日1


窯の横を横切っていく年老いた人。

歩いて向かっていくその先は、おそらくゲートボールかグランドゴルフでしょうか?


急いでそうで、なかなか達磨窯の前を通過していかない・・・。
どうも窯が気になるようです。




昔は、おそらく達磨窯の経験者であろう人が窯を気になって、

ふらっと立ち寄って指導する姿がなんとも感動をした・・・・・。


2009年2月8日2


このお婆さんおそらく昔を思い出したに違いない。


私は、後方で話を聞いていると、
言葉の端々に達磨窯を全て知り尽くしているかのようでした。


その昔、長い年月をかけて瓦師を支えてきたこの達磨窯は、
きっと忘れかけていた何かを今、掘り起こしてくれます。



この達磨窯には、
監督、指導者がたくさんいるのである!!





2009.02.06[金] 手作りケーキ&お寿司

こんにちは、鬼嫁のまーやんです!鬼

先日、義母のお誕生日のケーキたんじょうび!を娘と一緒に作りました。
生クリームたっぷりの「デコレーションケーキ」です!

2009年2月デコレーション1


はじめは、簡単にロールケーキを作る予定だったのに、
クッキングブックで、ロールケーキのとなりのページがデコレーションケーキだったので
それを見つけた娘は、「こっち、おいしそうやわぁ~!」と・・・。
生地を焼く手前で急遽、スポンジケーキに変更。

2009年2月デコレーション2


デコレーション、クリームが多すぎて
かなりのハイカロリーになってしまいました汗とか


09年2月6日寿司

そして、メインはお寿司を取りました♪
淡路島淡路島は、島国なので、特にお魚が新鮮でおいしいんですよね~グー!

淡路島の南部を流れる三原川河口に「御原橋(別名:瓦橋)」という、
欄干に室町時代の鬼瓦をはじめとする様々な模様の瓦がディスプレイされていて、
伝統の瓦づくりを今に伝える歴史資料橋があります。

09年2月6日橋2


そこで今の時期になると、河口でシラスウナギ漁が始まります。
深夜になると辺りはオレンジ色の光で幻想的な雰囲気が漂いますキラキラ
淡路島のこの時期ならではの風物詩です。

09年2月6日橋1

2009.02.04[水] 節分  招かざる鬼と必要な鬼?

こんばんは。ミッチーです。


昨日は節分でしたね!
皆さんは、豆まきをしましたか?

2009年2月4日3


『鬼は外、福は内』と思いっきり大きな声で我が家でも、子供と一緒にしました。

昔から寒さによってもたらせる疫病などの目に見えない邪気をはらうために
豆まきをおこなうのですが、その邪気が鬼というわけですね。

不景気・不況という名の招かざる鬼は、
早く姿を消していただきたいです。


暦では今日から立春。
この業界にも、早く春が来て欲しいです。

2009年2月4日2


その後、今年の恵方の東北東を向き黙々と巻き寿司を食べました。
願いは、もちろん家内安全と瓦がもっともっと売れますように!!






それにしても、どうして鬼瓦が屋根の上にあるのでしょう?
屋根の上に鬼瓦があるのは、世界中を探しても日本だけのようです。

2009年2月4日1


外部から侵入してくる目に見えない恐ろしい悪鬼、悪霊を退散させます。


つまり、「魔除け」のためにある必要な鬼です。


ここでの鬼は、無くてはならない鬼です。


昔から、日本人は鬼に、2面性を持たせていたようです。


ところで鬼嫁は、必要な鬼でしょうか?





2009.02.03[火] 知ってる?!ひゅうが飯

こんにちは、まーやんです!

今日は、松山旅行(お食事編)の続きで、
郷土料理「ひゅうが飯」のご紹介です。

道後4


鯛の刺身をご飯に載せ、特製のタレと生卵、ゴマやきざみねぎ、
ミカンの皮などの薬味を混ぜたものをかけて食べます。

道後5


炊きたてのあつあつご飯に、卵をかけて食べるだけでも美味しいのに
鯛のお刺身に、ミカンの香りがふんわり漂い、
とっ~てもおいしいんです!


以前、「ザ!鉄腕!DASH!」!の中のソーラーカーの旅で
愛媛県を訪れた際に紹介され、そのあと、王様のブランチで
国分太一さんが「一番旨かったご飯」として紹介してましたピース

松山に行った際には、ぜひ「ひゅうが飯」をグー!


2009.02.02[月] 松山(道後温泉編)

こんにちは、まーやんです!
休日に、松山の道後温泉に遊びに行ってきました温泉

道後1


こちらの趣きある木造3階建ての建物が「道後温泉本館」
昭和天皇もお入りになられたというお風呂もあります。
が、こちらは観覧のみ。
あとは、夏目漱石が執筆していた部屋もありました。
ここで、あの「坊ちゃん」が書かれたんですね~鉛筆


そして、いざ!「お風呂っ♪ お風呂っ♪」



「・・・。」



思った以上に狭いんですね。

石鹸が1つも置いてないんですね。

以外と、お湯が熱いんですね。

お風呂も、座る部分が15~20cmぐらいと狭く、
下に座るのにも深すぎ、という中途半端な深さなんですね。





「そりゃ、日本最古の温泉だもん・・・」


お風呂は多少不便でも、ここでは、歴史の重みをひしひしと感じました。
見れば見るほどに古く、同時に不思議な雰囲気にも包まれてました。

道後3

道後2


そういえば、ここは、
宮崎駿監督の「千と千尋の神隠し」の油屋のモデルにもなったといわれています。
主人公の千尋が奇妙な門ををくぐってしまい、そこから異世界に紛れ込んだお話。

この本館も迷路の様な造りで、むやみやたいらにウロウロすれば
油屋に迷い込みそうな感じがしました。

そして、この温泉郷で私も、ノスタルジックな世界に ドップリ 浸かりましたkao03
マルアサ★リンクサイト
株式会社マルアサWEBサイト
詳しくはHPで!


Maruasa online gallery

マルアサfacebook


プロフィール

Author:ミッチー&まーやん
「イイ-カゲンなブログin 淡路島」へようこそ!
私達は、淡路島でいぶし瓦を製造しています。
瓦についての話、淡路島の紹介、日常の出来事等を良い加減(イイ-カゲン)にお伝えします。

カレンダー
01 | 2009/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
お知らせ
13.2.13
マルアサfacebook
始めましました。
12.12.13
Maruasa online gallery
開設しました。
10.7.29
HPリニューアルしました。
09.1.27
「製造工程」追加しました。
08.7.25
HPリニューアルしました。
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム
Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。