イイ-カゲンなブログ in 淡路島

 

--.--.--[--] スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:--  Top

2010.06.05[土]     繋ぐ!!!

こんばんは。ご無沙汰のミッチーです。


約2年の準備期間を得て行われた“淡路瓦400年祭”も無事終わりました。
長いようで短かったこの1カ月でした。

2010060410pg.jpg


5月1日に清水公博実行委員長
「大地の恵みと人の手から生み出される瓦が持つ価値を、次代に届ける出発点に」
とあいさつし、紙に筆で「繋(つなぐ)」と書いて
達磨窯で火入れ式をしたのが始まりでした。




期間中、弊社へお越しの皆様、本当にありがとうございました。

201006041.jpg


201006042.jpg

2010060411pg.jpg

201006044jpg.jpg

201006045jpg.jpg

201006048pg.jpg


こだわりの製造工程による造り手の『心』を見ていただけたでしょうか?
何人もの職人の造り手の想いが集まり、瓦は生まれてきます。






又、楽しいお話を沢山運んでいただきありがとうございます。

2010060413pg.jpg

2010060412pg.jpg

お客さんと接して見て感じた事は、私達と見ている視点が全然違うということです。




201006043jpg.jpg

この町にある古い達磨窯に興味のある人・・・。

また、工場の窓の外の土を採掘した後を珍しそうに眺めている人・・・。



中でも印象的だったのが、ある島外の陶芸家さんとの会話で
「同業者でこんな祭りが出来るのが信じられない!!!考えられない」でした。
「それぞれ考え方の違うアーティストが一つの方向に進むなんて・・・・」
その言葉が、ずっと心の中に引っかかっていたのですが・・・・

やはり瓦は『作家モノ』ではないことだからじゃないかな?
そして個でなく、産地を形成しているからではないかな?

物を作り出す『心』と『繋がり』、そして、『誇り』は日本の物づくりの魂だと思います。

それを伝える伝統の地で現代に通用する「瓦づくり」は、
一人、又は独りよがりでは、決して成り立ちません。

土を採掘する業者や、瓦型、瓦木型などの道具を作っている業者など、
そして瓦師。

それぞれの誇りをかけて、それぞれが試行錯誤を繰り返し、
その結果、窯から出てきた瓦は、1+1+1=10にも20にもなるのです。

同業が、軒を連ねるこの町において、
ひときわ光を放つものづくりが出来るのは、
色々な方々の集大成であるのです。

この町は「瓦」で成り立っていること
その答えが、今回改めて確認できました。


それを100年後に伝えるために、これからがスタートです。。。







ポチよろしかったらお願いしますね。
にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

2010.05.19[水] 見慣れない風景・・・・・・。

こんばんは。ミッチーです。

今日は朝から雨でしたね。
南風で湿気がムンムンと、なんだか体が重い一日でした。


201005204jpg.jpg

工場でも湿気がムンムン、
そして雨降りとなれば、工場の床に足型が映るので、
なんとモップをかけてみました。

201005201jpg.jpg


201005202jpg.jpg



なんだか瓦屋では、見慣れない風景に面白かったので、写真を『パシッ!!』












ところで淡路瓦400年祭も後半へ!


たくさんのお客様のご来訪ありがとうございます。

201005207jpg.jpg


201005206jpg.jpg


201005208jpg.jpg



201005205jpg.jpg

今まで、瓦を造るのが精一杯で、
人に仕事を見てもらうと言う発想などなかったのが事実でした。

また、工場に子供さんや、若い女性が見える光景は
なんだか見慣れない風景で良い意味で考えさせられましたね。


今回、人と接して、造る人の顔を知ってもらい
職人の技を見ていただき、
造り手の想い、心を見ていただき、

改めて、
「今まで消費者と、あまりにも離れたところで仕事をしてきた」と反省します。







連絡が遅くなりましたが、今週から、レッテルラリーが始まりました。

レッテルとは、瓦製品を出荷する際のあて紙であり、
各窯元によりレッテルのデザインが違います。

そのレッテルを5枚集めるごとに
総合案内所・市産業文化センターでサイコロを振り、
出た目の数だけ、淡路産たまねぎがもらえるのです。


是非、参加してみてください。
そして、弊社にも足を運んでくださいね。




ポチよろしかったらお願いしますね。
にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへ
にほんブログ村

2009.10.23[金] 欲張りマップ進行中!!

こんばんは。ミッチーです。

昨日は、第11回目の400年祭実行委員会がありました。

400会


今回は、現在進めている窯元マップを元に
景観スポット・夕日スポットなどその他いろんなコンテンツも盛り込むことになりました。


そして、石積みの津井港・瓦のある浜辺・昔の土・採掘場跡など
この町の象徴的な存在であるものも盛り込みたいなど・・・・。

又、お寺・達磨窯・瓦の公衆電話ボックス
・瓦施工例的な建物紹介などなども盛り込む、
とても欲張りなマップに仕上がるのではないでしょうか?

みんなでこの町を改めて考えてみると
今まで気づきもしなかった良いところが沢山ありました。

住んでいる私達にも“再発見”出来るような
マップになればと思います。





自分のお気に入りスポットばかりを集めたマップが出来ると思えば
とても楽しみですね。


今後、完成しましたら紹介したいと思います。



ポチよろしかったらお願いしますね。
にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへ
にほんブログ村


2009.09.18[金] ようこそ!深谷屋根瓦工事組合様。

こんばんは。ミッチーです。



淡路瓦400年祭 official blogにて情報発信している
400年祭実行委員会ですが、
投げたボールに対してそれを受け止めてくれるように共感していただいて、
先日、埼玉県から19名の深谷地区屋根瓦工事組合様が
遠路遥々この津井の町に足を運んでくださいました。



題して「はじめましての会」と称して
400年祭登録メンバーほか淡路瓦工業組合と交流会です。

09年9月17日2

この日は、なんとテレビ大阪の取材もありました。


瓦についての想い等を日付けが変わってまでも和気藹々と語り合いました。

09年9月17日3

これをきっかけに第2回、第3回へと情報交換・親睦、交流が、
もっともっと続きますよう・・・・。
そうした中で、この第1回目の交流会は非常に大きな意義があると思います。

同じ瓦に携わっている者同士、
日本瓦を後世に伝える・瓦ファンを増やすという意味では、
このような交流会が瓦産地等関係なくどんどん広がっていけばと思います。



ポチよろしかったら足跡代わりにお願いしますね。
にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへ
にほんブログ村



2009.08.28[金] 元気ある若い瓦師たち・・・・!!

こんばんは。ミッチーです。



「今の若い者は、元気がない!」
そう言ってる人達も、若い頃、上の世代から同じ事を言われてたと思います?

むしろ今、経済、社会が、困窮しまくっている今の時代だからこそ

新しい世代が、世に出て行くこと、上を目指していこうとすることが、
難しくなっています。

それを上から目線で批判して何が生まれる?

大事なのは、「批判」することではなく「応援」することだと思います。


2009年8月28日8

紐のし屋さんところにも・・・




2009年8月28日9

谷池製瓦所さん所にも・・・

徐々に近所にも青い幟が増えてるのが感じられます。
若い瓦師さん、みんな頑張ってます。


そして、400年祭に参加していない、上の世代の人も
幟を立ててくれている工場が増えていて
しっかり応援してくれてます。

本当に嬉しいですね。

もっと、もっと増えれば良いですよね。






↓以前「行列の出来る・・・・・」というタイトルでブログ記事を書いた事のある
谷池製瓦さんの工場です。

ここの20代の瓦師さんは、

2009年8月28日2


2009年8月28日3

今こういった時代だから・・・と言うことで、
せめて工場の入り口は綺麗にしてお客様を迎えたい・・・・。

工場の入り口のサビを落とし、ペンキを塗って綺麗にしていました。


↓地面を綺麗にならして・・・・・。
2009年8月28日10

2009年8月28日6

壁も綺麗に塗ります。

BEFORE2009年8月28日1





AFTER2009年8月28日4


そして、白い壁に何か瓦で表現したいとの事です。
2009年8月28日7


淡路瓦400年祭は、
今の時代を走りだしている若い瓦師が次に行くためのパワーへと変換するのか?
さあ、さあ、さあ、楽しみです。

今、何も教えてくれないのですが、
白い壁に何ができるのか?

今後報告したいと思います。



ポチよろしかったら足跡代わりにお願いしますね。
にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへ
にほんブログ村
マルアサ★リンクサイト
株式会社マルアサWEBサイト
詳しくはHPで!


Maruasa online gallery

マルアサfacebook


プロフィール

ミッチー&まーやん

Author:ミッチー&まーやん
「イイ-カゲンなブログin 淡路島」へようこそ!
私達は、淡路島でいぶし瓦を製造しています。
瓦についての話、淡路島の紹介、日常の出来事等を良い加減(イイ-カゲン)にお伝えします。

カレンダー
11 | 2017/03 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
お知らせ
13.2.13
マルアサfacebook
始めましました。
12.12.13
Maruasa online gallery
開設しました。
10.7.29
HPリニューアルしました。
09.1.27
「製造工程」追加しました。
08.7.25
HPリニューアルしました。
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム
Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。